2014-1-21_3-11-51

2014-1-21_3-12-2
問1
ムハンマドが活躍した町は、メッカ・メディナで、②が正解です
彼がイスラム教を始めた時は、まだアラビア半島の左側にしか勢力圏がないため、他ははずせます

bはメディナ、aはアレクサンドリアですが、ちょっとc、dわかりません

地図問題は、微妙な位置に○があったりします。cはバグダードに近いですが、自分ならもう少し左上に○を置きます

dはイスファハーンに近いですが、自分ならもう少し下に○を書きます。テヘランあたりでしょうか…

アレクサンドリア、バグダードは凄い地図問題聞かれます。あとカイロも覚えてくださいね。アレクサンドリアと位置が紛らわしいです

イスファハーンは少しレベル高めです

■講義 part30 -イスラーム世界-
http://world-history.blog.jp/archives/1916196.html

2014-1-21_3-12-14
問2
イスラム神秘主義=スーフィズムです。イスラム文化史で習うところですね
正解は、です

ジハード=聖戦、バクティ信仰はインドのお話です。ヒンドゥー教の流れを組みます

シャリーアは、イスラムの法とかルールぐらいの意味で覚えましょう


問3
ヒューマニズムは、ルネサンスの話とセットです。ルネサンスから中世が終わり、近世が始まります

ルネサンスが何を模範にしたかというと古代ギリシア・ローマです

彼らはオリンピックやコロセウムといった人間の躍動に焦点をあてていました。対して中世は、神に焦点があるため、人間賛美はありません

ゲルマン文化とありますが、彼らは西ローマ帝国を滅ぼしていますね。古代を終わらせたほうがゲルマン人です

古代⇒中世⇒近世の理解を聞いている問題だと思います

王莽って聞かれるパターンが限定されています。彼は前漢を滅ぼして、をつくりました。彼が憧れた時代は、です

中国の王朝を覚えていれば、は彼から見て未来の話なので、ありえませんね

■講義 part16 -中国史準備体操編-
http://world-history.blog.jp/archives/1550338.html

■講義 part19 -新・後漢-
http://world-history.blog.jp/archives/1640222.html

2014-1-21_3-12-27
問4
これヒントが断片的ですが、キーワードは西欧化・近代化です。ピョートル1世(位1682~1725)は、ロシアが遅れた国であることに自覚があります

そのため、髭税を導入して見てくれから改革します

2014-1-22_2-30-38

また「西方への窓」として、より欧州の動向を近くで感じられるペテルブルクに遷都しています

イヴァン4世(位1533~84)は、モスクワ大公国で雷帝として恐れられていました。恐怖政治をひき、農奴制を強化しています。近代化とはいえませんね

王様のキャラを知ってるか確認している問題だと思います

正解は、です

■講義 part34 -ビザンツ帝国と東ヨーロッパ-
http://world-history.blog.jp/archives/2192820.html


2014-1-21_3-12-40
問5
これは文化史を知っていれば即答問題です。正解は、です

トゥキディデスは、ギリシア文化史です。ペロポネソス戦争の『歴史』を書いてます

「歴史序説」ときたら、イブン=ハルドゥーンです

歴史系の文化史をまとめて聞いてますね

■講義 part9 -ギリシア文化史-
http://world-history.blog.jp/archives/1361506.html

■講義 part15 -ローマ文化史-
http://world-history.blog.jp/archives/1512252.html

■講義 part31 -イスラーム世界の乱立-
http://world-history.blog.jp/archives/1934745.html


問6
この問題けっこう難しいです植民地のマニアック系ですね
自分も即答で選べてません。まず②のプエルトリコは、米西戦争(1898)でアメリカのものになってます。米西戦争が聞かれたら、プエルトリコを答えさせる問題は多いです

次にスマトラ、ジャワといえばインドネシアです。そしてインドネシアはオランダの植民地なので、③もはずせます

④のタスマニアは、オーストラリアの島です。オーストラリアとニュージーランドの国旗見てもらえばわかりますが、イギリスの国旗に似ています。これは、以前イギリス領だったことの証です

したがってが、正解です





2014-1-21_3-12-52
2014-1-21_3-13-3
問7
ディオクレティアヌス(位284~305)は、皇帝礼拝を強要した王様で有名ですね。これは合っています

②は、ですね。ルイ14世はカトリックが大好きなので、プロテスタントのユグノーが亡命します。したがって正解は、です

③も見ていきましょう。まずムガル帝国はイスラム国家です。皆さんご存知のタージ=マハルは、イスラム建築ですね。それで非ムスリムに対する対応が、歴代の王様で違います

3代アクバルなどは寛容的でヒンドゥー教とも仲良くしますが、6代アウラングゼーブは、弾圧しています

④は、バビロン捕囚の話ですね。皆さん、4月ぐらいに勉強するところです。オリエント史ですね

■講義 part4 -地中海東岸の民族-
http://world-history.blog.jp/archives/1251417.html

■講義 part14 -帝政ローマ後期-
http://world-history.blog.jp/archives/1500107.html

2014-1-21_3-13-17
問8
まずヴィシー政府は、ドイツに協力的な傀儡政府で、ドイツの子分みたいな感じです。聞かれるパターンも今回のようなパターンしかありません

アヴィニョンも聞かれるパターンは、1つです

フィリップ4世が、教皇クレメンス5世を連れていった教皇のバビロン捕囚(1309~1377)で聞かれます

イですが、対照的な人物を聞いています。ペタンは、親ドイツのヴィシー政府の大統領です。対してド=ゴールは、反ドイツロンドンに亡命して自由フランス政府をつくって戦い抜きます

どこに亡命したか聞かれますし、つくった政府名も聞かれます。いろんな聞かれ方に対応できるようにしてくださいね

これだけ頑張っているので、パリの空港名、シャルル=ド=ゴール空港になってます


2014-1-21_3-13-24
問9
これは、けっこう簡単です。第二帝政(1851~1870)がヒントです。この時の皇帝は、ナポレオン三世は、親戚のナポレオンおじさんに憧れてますから、戦争をけっこうします

そして、1870年普仏戦争がおきて、ドイツにボロ負けして、終わります

その結果、皇帝とかより、国民である俺たちが政府を作るといって生まれたのが、パリ=コミューンです

この流れを知っていれば、正解はです

普仏戦争の年号は、絶対に覚えてくださいね激重要です

以上が、センター試験解説テクニックです

何か解説してほしい分野があれば、気軽にコメントください。また、すでにブログにアップしている部分もあると思いますので、その際はそちらをご参照ください

ありがとうございました
■スポンサードリンク